photoshopでぬり絵

DESIGN

【Photoshop】ぬり絵を4ステップで簡単に作成しちゃう方法

Photoshopのブラシツールの練習にぬり絵がおすすめです!!大人のぬり絵なども流行っていて休日にぬり絵なんてリラックスできていいですよね。ダウンロードしたブラシを試したりするのにもぬり絵っていいかもしれません。

画像をぬり絵素材に加工します。

作業工程を4ステップで解説!!

  1. 画像を白黒にする
  2. 輪郭を検出する
  3. 明るさとコントラストを調節
  4. 線の色を変更する

 

元となる画像を用意する。

元となる画像を用意してぬり絵素材に加工しましょう。どんなものでも構いませんがファイルサイズが大きいものがぬり絵には適しているかもしれません。

りんごの写真(ぬりえ元画像)

今回はりんごがカゴに入っている画像を選びました。色がはっきりしていて、なるべくシンプルな画像がいいでしょう。背景もごちゃごちゃしていなくて色のコントラストもはっきりしているのでこの画像を用意しました。

 

画像を白黒にする

イメージ → 色調補正 → 色相・彩度(cmd + U)

coloring02

白黒に変更

色調補正の色相・彩度ダイアログで彩度をゼロにします。こうすることで自然なコントラストを保った状態で簡単にモノトーン画像にすることができます。

白黒の画像

 

輪郭を検出する

フィルタ → 表現手法 → 輪郭検出

表現手法(フィルタ)

輪郭検出

白黒画像を輪郭のみに加工しました。

白黒画像が輪郭のみに加工されました。かなりぬり絵っぽくなりましたね!!これでも十分ぬり絵できそうなんですが、まだ鉛筆の線のようなノイズが多いのでもう少し加工していきます。

 

明るさとコントラストを調整する

イメージ → 色調補正 → 明るさとコントラスト

明るさ・コントラスト

coloring07

明るさとコントラストを調整してノイズを取り除きましょう。明るさを上げることで細かい線の色がとんでノイズが取り除かれます、コントラストを上げることでより輪郭がはっきりしてぬり絵っぽくなりました。

明るさとコントラストを調整した画像

線の色を変更する

イメージ → 色調補正 → 色相・彩度(cmd + U)

色調補正の色相・彩度

色彩の統一にチェックを入れます

色相・彩度パネルの右下にある、色彩の統一にチェックをいれて色相を変更しましょう。今回はオレンジっぽい色の線に変更しました、こうすることであたりが柔らかくなり色を塗ったときに自然な感じに仕上がります。

塗り絵素材の完成

ぬり絵素材が完成しました!!今回の工程はクリック一つでできるようにアクションに登録しておくと便利ですね。たったこれだけの工程でどんな画像でもぬり絵素材に加工できるので、いろいろな画像をぬりぬりして遊びましょう!!水彩画風に色をぬったり、油絵風にしてみたりアイデア次第でいろいろ使える便利なテクニックでした。

 

ペンタブレットでぬり絵してみました。動画でどうぞ


youtube動画

記事が気に入ったら
bhav.meを"いいね!"
Facebookで更新情報をお届け。

bhav.yourself | ビーハヴ

ビーハブ・デザイン | トミー

グラフィックデザイナーとして、印刷物やWebのデザイン・コーディングをやっています。プレミアリーグとWWEと読書とコーヒーだけで一生過ごしたかたったが、デザインワークで人の役に立てる、まともな人間に最近なりました。

最近の記事

  1. 今選ぶペンタブレットはコレ!
  2. 無料でダウンロードできる写真素材サイトまとめ!
  3. neuro-marketingの本
  4. free-make bgm
  5. Amper Music

一瞬にしてハイクオリティ | WordPressテーマ [MAG]

WordPressテーマ「MAG(TCD036)」

おすすめ書籍

  1. 背景消しゴムツールを選択

    DESIGN

    切り抜きが簡単に!photoshopの背景消しゴムツールがスゴい使える!!
  2. 無料でダウンロードできる写真素材サイトまとめ!

    DESIGN

    厳選!!使える無料写真素材サイト7選
  3. HOT

    プログラミング初心者にProgateが超おすすめ!もう諦める必要なんてないかも。…
  4. 作業用bgmおすすめ記事

    DESIGN

    作業用BGMに最適な創造性を格段に向上してくれるwebサービス!!
  5. ゼンタングルパターン

    DESIGN

    ペンタブレットの練習にゼンタングルが最適!!
PAGE TOP